×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

魔界王伝U−異界の十二騎士− 作品情報サイト




前作「魔界王伝」から数年後の世界を舞台に、かつての英雄によって築かれた王国に所属する騎士
「アリフ」を中心に物語が展開します。
選んだ選択肢によって物語が分岐し、いくつかの異なる結末が用意されています。



◆序章
かつて魔界全土を支配した帝国は、魔界の覇権をめぐる混乱の中で崩壊し、 魔界を破滅の運命から救った一人の勇者を王として迎え、新たな王国が築かれた。

建国から数年後、帝国再興を画策するものたちによって、王国は奇襲を受け、王は奈落の底で捕らわれの身となり、王に仕える
十二の騎士をはじめとした王の部下は皆、時空の狭間と呼ばれる、脱出不可能な空間へ飛ばされる。

十二の騎士の一人「アリフ」もまた、時空の狭間へ追放された一人だった。
アリフは魔界へ戻り、再び王のために戦う決意を胸に、行動を開始する…



物語の舞台は、大陸全土が砂漠に覆われた「獣人界」という、獣と人の中間のような獣人が住む世界です。

前作「魔界王伝」の世界観を継承しつつ、新たな世界を舞台に、魔族の騎士たちが活躍します。




◆滅び行く獣人界
アリフが訪れることになる獣人界は、砂漠化が進み、原因不明の霧に覆われて、日光が遮断され、大地から緑は消え去っています。
ある獣人の予言者によると、この年の夏の終わり、8月第4週頃には獣人界は滅亡するといわれています。アリフたちは夏の終わりより早く、魔界へ戻らなくてはなりません。

(C)2011 メガネ